富山県・石川県のインテリア雑貨ショップ

野々市南店のチャレンジコーナー作家さんに、突撃インタビュー★第34弾 V(^o^)V

更新日:2014.02.09

今年初めてのチャレンジ・コーナー突撃インタビューは、2014年のNEW FACE!Handmade ru さんです。
ヨーロピアン・テイストの色彩感がキレイな、王道のナチュラル雑貨たちです。

―――-------―-------―-------―----------------------------------------------------------------------

―チャレンジ・コーナーに出展しようと思ったきっかけを教えて下さい。

「自分が作ったものを少しでも多くの方に手にとっていただけたら...と思い、応募しました」

―こういった雑貨を作り始めたのは、いつぐらいからですか?

「娘が産まれてから始めました。約3年前くらいです。最初はヘアアクセを作っていました」

―作るのに苦労した点・楽しい点など教えて下さい。

「どういう形にすれば使いやすい物ができるかを考えている時が、苦労します。それが思っていた形になっていくにつれ、テンションも上がります(^^)それが楽しい点でしょうか」

―なるほど。紙一重なんですね。ところで、ちっちゃな頃から手作りとか好きだったのですか?

「学生の頃は家庭科の授業が嫌いで、裁縫の宿題などは母に手伝ってもらっていた程です。。。」

―人生いろいろという事で(笑)。ご自身の作品のチャームポイントは、どんなところでしょうか?

「見た瞬間、パッと明るくなるようなカラフルな生地使いです」

―今まで作った作品の中で、『これは良く出来た!』というのがあったら教えて下さい。

「B&Bさんにも置かせていただいていますが、水筒の肩ひもに付ける肩ひもホルダーを作りました。水筒のひもは細く、子どもにとっては肩ひもがくい込み痛そうだったので、少しでも痛みがなくなれば...と思い、作りました」

―良いお話ですね。今後、こんな作品を作ってみたい、とかはございますか?

「まだベビー服を作った事がないので、作ってみたいです」

―では、最後に一言!

「商品、一点一点心を込めて作っています。ハンドメイドの温もりを感じていただければ幸いです」

RU.JPG

↑ ruさんの売場です。

PREVHOMENEXT

B&Bのオススメの記事一覧

ページのトップへ

B&Bハウス

富山県、石川県でインテリア、雑貨、コスメをお求めなら
Copyright (C) -B&B house- All rights reserved.