富山県・石川県のインテリア雑貨ショップ

野々市南店のチャレンジコーナー作家さんに、突撃インタビュー★第19弾 V(^o^)V

更新日:2013.01.12

ちょっと遅れましたが。。。新年明けましておめでとうございます!本年度もよろしくお願い致します(◎^^◎)///

今年1番にご紹介するのは、ハンカチをベースにした、ステキなヘアアクセサリーをお作りのNEW FACE、「こじかの家」さんです!
いきなりの、ロング・インタビューです(^^)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

―チャレンジ・コーナーに出展しようと思ったきっかけは何でしょうか?

「ハンカチのお花をつくり、数が多くなってきたので、委託販売させていただけるお店を探しているときに、お友だちから教えてもらいました。」

―こういった雑貨を作り始めたのは、いつぐらいからなんでしょうか?

「娘の成人式用の髪飾りを作ったのがきっかけです。昨年の春からです。」

―まだ1年ですか。それにしては、クオリティは高いですね~。作っていて、苦労した点とか、楽しい点とか、どんなところでしょうか?

「そうですね~。。。苦労しているところは、本を見ながら、自分で考えて作っているので、ハンカチとデザインの組み合わせを考えるところでしょうか。」
「実際に、ハンカチで見ているのと、作品になった時のイメージの差をみるのが、楽しい点です。」

―ちっちゃなころから、手作りとか好きだったのですか?

「独身の頃、あみものの講師免許をいただきました。が、ここまで細かいことはしていませんでした。」

―なるほど。でも作品をみると、あみものの技術は生かされていますね~。ところで、ご自身の作品の、チャームポイントはどんなところだと思いますか?

「世界でたった一つの作品!というところでしょうか。同じハンカチ、同じデザインで作っても、同じ作品にはなりません!」

―今まで作った作品の中で、『これは良くできた!』というのがあったら、教えてください。

「現在、まだ進化の途中なので。。。バラはどれも良くできた、と思っていますが、1番のものは、ちりめんで作ったクリスマス・ツリーです。」

―(実際、すごく良く出来ているが、季節モノなので)店頭で見れないのが残念ですね~。。。

「今後は、今バラの花が多いので、他の花にもチャレンジしたいです。」

―どうもありがとうございました~(^^) では、最後に一言!

「タンスの引き出しに眠っていたハンカチが、形を変えて髪飾りになりました!」

こじかの家.jpg

↑「こじかの家」さんの売場です。

PREVHOMENEXT

B&Bのオススメの記事一覧

ページのトップへ

B&Bハウス

富山県、石川県でインテリア、雑貨、コスメをお求めなら
Copyright (C) -B&B house- All rights reserved.