富山県・石川県のインテリア雑貨ショップ

野々市南店のチャレンジコーナー作家さんに、突撃インタビュー第5弾!(^_^);

更新日:2012.02.26

 先週に引き続きまして、北陸地方はまたしても雪!。。。
こんな悪天候でも来ていただけるお客様も、たくさんいらっしゃいます。接客も売場も、手を抜かずにがんばります!

今回ご紹介するのは、「これぞ、ナチュラル雑貨!」という感じ、王道路線の作品を提供されている、「N」さんです。

Natural(ナチュラル)でNagomi(和み)ある雑貨小物を、Nonoichi(野々市)に暮らしているN(イニシャルがNの2人組み)が作っている事から「N」になったそうです(^^)

―出展しようと思ったきっかけは?

「B&Bhouse」さんは自宅から近いので、以前からよく買い物に来てました。ある時、チャレンジコーナーの募集をみて、応募しました。」

―ありがとうございます!ところで、こういった雑貨を作り始めたのは、いつごろからですか?

「小物を作ったりするのは、子どものころから大好きで作ってました!お店の委託などに出展するようになってからは、5年くらいたちます。」

―けっこう年季が入っていますね~。作っていての苦労話や楽しいところなど、教えてください(^ヘ^)

「新しい作品の試作は、納得できる作品になるまで試行錯誤で時間がかかるので苦労しますね~。楽しいところは、やっぱり、お気に入りの布で、かわいい雑貨ができて、それをみなさんに買っていただけたら、最高にうれしいです!!(^_^)
「よくできた!という作品も、お気に入りの布でかわいいポーチなどができた時ですね。」

―なるほど!素材が重要なんですね!今後、こんな作品を作ってみたいとかは?

「かわいいバッグを、もっと作っていきたいです。」

―では、最後に一言!

「B&Bhouseさんは、お客さんがたくさん来るので、私たちの作品も見てもらえるチャンスもあるので、これからもがんばって、かわいい小物を作っていきたいです(^^)/

どうもありがとうございました~♪ Nさんでした!(^o^)/

エヌ①.jpgエンブレムが目印!Nさんの売場

エヌ②.jpg←こちらはポーチのアップです。

PREVHOMENEXT

B&Bのオススメの記事一覧

ページのトップへ

B&Bハウス

富山県、石川県でインテリア、雑貨、コスメをお求めなら
Copyright (C) -B&B house- All rights reserved.