富山県・石川県のインテリア雑貨ショップ

野々市南店のチャレンジコーナー作家さんに、突撃インタビュー第3弾!(^^);

更新日:2012.02.11

今回は、トール・ペイント作家さん「アトリエKEI」さんにインタビューしました。

ちなみにトール・ペイントというのは、ヨーロッパの伝統的装飾技法を土台にして、木、ブリキ、ガラス、陶器、布などあらゆる素材に絵を描くこと、の総称です。

アトリエKEIさんは、2人組みで活動をされてらっしゃる作家さんです。2人とも、頭文字が「K」だったので、この名前をつけたとの事。
「K」ではなく「KEI」というトコロがよいですね~(^^)

―チャレンジ・コーナーに出展しようと思ったきっかけは?

「B&Bhouseさんはすごくかわいい雑貨のお店ということと、お友だちが、手作りの作品が置いてあるブースがとっても好きで、よく見に行くと聞いて、私たちの作品もたくさんの方に見ていただけたらと思い、申し込みしました。」

―おホメいただいてありがとうございます!ところで、作りはじめたのは、いつからですか?どんなところに苦労しますか? 

「作りはじめたのは3年前からです。どんなものを作ろうかと考える時や、デザインを考えるのが1番大変かなあ。」

―なるほど。逆に、どんなところが楽しいですか?

「かわいいものや自分の予想以上によく出来た時はうれしいです!あとやっぱり、塗ったり書いたりしてる時が楽しいです!」

―ご自身の作品の、チャームポイントはどんなところ?

「ひとつひとつ手作りで、木は自分でカットして書いてますので、手作りのあたたかさがあります。

―たしかに。お客様には、見るだけでなく、ぜひ手にとって、あたたかさを感じてもらいたいですね~(^^)今後、こんな作品を作ってみたい、とかはございますか?

「トールペイントと粘土を合わせて、ゴージャスなものも作ってみたいです!」

―是非!期待してます!!では、最後に一言。

「これからも、いろいろな作品を作っていこうと思ってますので、ゼヒ足を運んでください!」

どうもありがとうございました!ノスタルジックな雰囲気あふれる作品たちを、小さな画像ですがアップします。興味をもたれた方は、ゼヒお店に!今回は「アトリエKEI」さんでした(^^)/

トールペイント①.jpgトールペイント②.jpg←アトリエKEIさんの売場です。

いくつかピックアップしました。→

PREVHOMENEXT

B&Bのオススメの記事一覧

ページのトップへ

B&Bハウス

富山県、石川県でインテリア、雑貨、コスメをお求めなら
Copyright (C) -B&B house- All rights reserved.